スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も終了

我が西武ライオンズの戦いが今年も終了しました。

シーズン2位、クライマックスシリーズ敗戦。
今年もダメでしたね。
主力の怪我もありましたが、ここ2年は優勝を狙える戦力があったと思うだけに残念です。

6年指揮を執った渡辺久信監督は退任。
現役時代は大好きな選手でした。
今では珍しく昭和の匂いのする監督で(現役時代は新人類なんて言われてましたが)、いい意味でも悪い意味でも個性的だったと思います。
多くの選手を主力に育て上げた手腕、公然と選手批判をしながらも何度もチャンスを与える度量、ドラフト会議でのくじ運、ファンも驚く唐突な選手起用(嫌味)、スローガンは『骨太』などなど。
これ以上書くと批判的な内容になりそうなのでやめときます。
優秀な参謀役がいればもっといい結果が出ていたのではないでしょうか?
ともかくお疲れ様でした。
まだお若いので再びチームに戻ってきてくれることを切に願っています。

来季の監督はあの方が返ってくるかもしれないとのこと。
渡辺監督はしっかりと財産を残していってくれたので、きっと良い結果が出るのではないでしょうか。

あとフロントは外国人選手を全力で引き止めてくれ~!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。